フン害 

某ビル~ハト対策~

写真の様なビルの僅かなスペースにハトが営巣して
糞害や鳴声でお困りでした
お隣のビルにも糞害があったので窓、窓枠、梁の糞清掃を行い
居座る場所と梁ににBGプロテクターを設置しました



写真の様な場所は人の気配もなく天敵のカラスからも見つかりにくい
場所なので、お問い合わせが多い箇所でもあります

ハトの被害でお困りの方は! ⇒ コチラ

戸建住宅~スズメ対策~

窓のシャッターボックスに営巣するスズメ対策です
窓の下枠には藁が落ちて頻繁に出入りしている痕跡がありました
シャッターボックスのカバーを外すと藁が大量に詰まって動きが鈍くなっていたので
藁を取り除きトリカルBGネットをビス止めと接着で侵入箇所に取付ました

1階、2階のシャッターボックス6箇所を対策させていただきました

スズメ被害でお困りの方は! ⇒ コチラ

戸建て屋根~スズメ対策~

屋根の天端(一番高い所)に止まりフン害でお困りでした🙃


屋根と太陽光パネル全体に高圧洗浄清掃をしました
B-ST(植物性鳥防止剤)を天端とアンテナに設置する事で
スズメのフン害はなくなり綺麗な屋根になる事でしょう😊

スズメ被害は! ⇒ コチラ

某スーパー~ハト対策~

以前、施工させて頂いた現場ですが看板を
取付ける為にネットを加工してあり開口部が
できてハトが侵入していました

再度BGネット30で開口部を塞ぎました
ハトは執着心がとても強いので居座ってた所
から中々離れない固体もいるので侵入箇所を
確実に閉じる事が重要です

ハト被害は! ⇒ コチラ

マンション室外機置き場~ハト対策~

室外機置き場のハト対策です
最上階で庇がない為、人が立ってもあたらない様に
壁の上の方からBGネット30を取付ける事にしました
躯体に傷つけない接着工法で、専用固定具を取付けBGネット30で施工しました
上の方から斜めに貼りましたがたるみや隙間なく取付け完了です


単線(線径が細い)で圧迫感がないので地上から見ても
気がつく事はないので景観を損なう事もありません

ハトのフン害でお困りの方は! ⇒ コチラ

マンション~ハト対策~

吹抜け開口部に居座るハト被害の現場に行って来ました
既存対策してありましたが隙間があったり破れたり
していました(そこから侵入)
室外機置き場やベランダ・梁にはフンが蓄積して
壁もかなり汚れていましたが、ブランコを使用して
高圧洗浄清掃を行いました
接着工法とワイヤー工法でこちらもブランコを使用して
BGネット30で施工しました


施工中にハトが侵入しくるのでこの場所にかなりの執着心が
見受けられたので隙間やたるみがないか念入りに確認して施工完了です
ネットは単線(線径が細い)で圧迫感がなく目立たない
ので気がつかないほどです


今回の様な場所はハトの被害率が高いので早目の対策が
望ましいです

ハト被害でお困りのマンションの方は!⇒ コチラ

マンション出窓~鳥害対策~

マンション出窓にフン害でお困りでした
フンの痕跡からはハト・カラスではなく
鳥の種類を特定することはできませんでした
ブランコを使用して出窓上部にBGプロテクター(剣山)を
接着工法で隙間なく取付けました


台座はポリカーボネイトでピンはSUSで尖ってないので
鳥を傷つけることもなく外観的にも目立たないので
パッと見た目は取付けてるか気がつかないほどです

鳥のフン害でお困りの方は! ⇒ コチラ